HOME > 講師ブログ

講師ブログ

Viva Mariko Blog No. 51 長田 真理子

2017/01/23
篠山市の学習塾 レオ

キャロライン ケネディ

 1月20日、トランプ氏がアメリカの45代目大統領に就任し、それにあたり
駐日大使のキャロライン ケネディーさんが日本を去りました。

 私の英語学習のきっかけの一つもキャロラインの父であるアメリカ35代目大統領ジョン ケネディー氏 John F Kennedyの演説です。演説を暗誦する事はもちろん、彼の各地での演説やホワイトハウスでの様子、家族の事など いっぱい記事や写真を集め部屋に飾っていました。その時大統領の執務室でいつもそばにいたのが当時かわいいキャロラインさん。私にアメリカの家庭への憧れを抱かせてくれました。ケネディの演説とともにキャロラインさんが執筆した本も私の愛読書として、今でも時々ページをめくっています。

 出発にあたり、アメリカ大使館のホームページにキャロラインさんの「日本の皆さへのご挨拶」 "Farewell Message" が掲載されており、彼女は今までお世話になった日本の若者から年寄りまであらゆる人々に宛て心のこもったお礼のメッセージを送っていました。

 特に私が心に残ったのは、日本の若者に向かって "You are the best ambassadors to Japan could ever want." 「あなた方は日本の最高の大使です」と素晴らしい言葉を残してくれました。
これはレオの小学生コースの目標の一つ!皆さんもそれぞれ将来世界へ羽ばたき、最高の大使となってほしいです。

在日米国大使館・領事館

※ 是非、アメリカ大使館のホームページを開き、キャロラインさんの挨拶を聞いてください。とってもきれいなやさしい英語で語学学習には最適。

 ちょっと笑える所では、キャロライン大使も含め米大使館員全員で踊る
「恋ダンス」の動画も大使館のホームページで見られますよ! 日本の政府広報と
視点が全く違うのも興味ありますね。


             
写真:左…キャロラインさん 右…私の愛読書

*前号はこちら==>http://www.sc-leo.co.jp/blog/466.html