HOME > 講師ブログ

講師ブログ

ボクは、コンピューターオタク?!  山内 幸三 第23回 音楽を聴く その2 「音は出口が一番大事」

2013/11/18
篠山市の学習塾 レオ

 皆さんは「音楽」を何で聴いていますか? 

前回と同じ書き始めですが、今回はプレーヤーの話ではなく、そこから出ている音を耳に届けてくれるもの、特にイヤホンについて。

 プレーヤーに最初からついているイヤホンを使用している人がほとんどでしょう。私もそうでした。

 ところが、ちょっと気になって「ノイズキャンセル」のイヤホンを購入し、それで聞いた途端、世界が一変しました。当然ノイズキャンセルをオンにしたときの聞こえの良さはあるのですが、オフ状態での音の違いがはっきりとしていたのです。私はそんなに耳のいいほうだとは思いませんので、おそらく誰が聞いても違いが判ることでしょう。音はよかったのですが、電池の持ちの悪さに閉口して、今は使っていません。

 変わって今の主役は「コードレス」です。「ワイヤレス」ともいうそうな。
ソニーエリクソン(現在のソニーモバイルコミュニケーションズ)の製品で「MW600」というもの、厳密には、かかってきた電話に出ることのできる「ヘッドセット」の分類です。

 iPod touchを使うようになり、一緒にお出かけする機会も増えたのに、どうもあの白いコードが「iPod使ってまっせ!」的主張があり、馴染めない。

 そこで、Bluetooth接続のイヤホンを探していたところ、ヨドバシカメラのショーケースの中から私を呼んでました。それなりにお高いのですが、本体からのコードが無くなりすっきり。音もよくなり二重に満足しています。

 が、長年の酷使の為に最近へたりが見え始めました。電池はまだまだいけそうですが、スイッチ類がちょっとおかしくなってきました。大変気に入っているだけに、修理に出すか新規を探すか悩みどころです。次と言ってもなかなかいいのが見つからないし…。



※ Bluetoothについて…

 Bluetooth(ブルートゥース、ブルーツース)は、デジタル機器用の近距離無線通信規格の
1つです。身近なところでは、ワイヤレスのキーボードやマウスといったところでしょうか。
 スマートフォンにはほぼ例外なく搭載されています。が、それを積極的に使用している姿は
あまり見かけませんね。私も以前、電話のヘッドセットを耳にかぶせて使っていたところ変な目で見られてしまいました。以前使っていたものは壊れてしまったので、ちょっといいものを今度は奮発しようと検索中です。